Moly.jp

「Sweet & Spicy 」女性向け防犯メディア

“2月12はブラジャーの日♪”

calendar

昨日2月12日は、102年前にあるアメリカ人女性がブラジャーの原型となるものの特許を申請した記念日でした。しかし、これは特許が申請された日であり、ブラジャーの起源はなんと古代ギリシャにさかのぼるほど古いのだそうです。

そんな前からブラジャーがあったとは驚きですね!!

 

そんなブラジャナーの日にかけて、今日は下着泥棒への防犯対策をご紹介します!

では、簡単に6つの下着泥棒への防犯対策をおさらいしましょう。

 

1. 下着泥棒の被害届を提出

たかがブラ一枚だし…、下着を盗まれたなんて恥ずかしいし…ではありません。

下着泥棒も立派な性犯罪です。勇気をだして被害届をだしましょう。

 

2. コインランドリーでは目を離さない

一人暮らしで家に洗濯機がない方、コインランドリーでたとえ時間がかかるとしても、

決して洗濯機・乾燥機から目を離さないでください。目を離した瞬間、それは下着泥

棒にとってのチャンスにしかなりません。

 

3. ベランダに下着を干さない

下着が見えれば、下着泥棒は狙いにきます。下着類は、乾燥機か部屋干しにしましょ

う。

 

4. ベランダにセンサーライトを設置する

あなたの眠っている頃をみはからい下着泥棒はやってきます。侵入経路に防犯カメラ

やセンサーライトをつけましょう。威嚇としても重要な役割を果たしてくれます。

 

5. 防犯警報機で室内への侵入をガード

就寝中や外出中に部屋に侵入されないためにも防犯警報機があると安心です。

 

6. アパートやマンションの環境を選ぶ

共同住宅のある地域や、共同住宅の建物の構造なども下着泥棒をはじめ様々な犯罪被

害リスクに影響があります。ぜひ、住む前にその環境がどういったところなのか、不

動産や隣人の方に聞いてみましょう。

下着泥棒!その傾向と防犯対策

http://alpha-biz.com/2088.html

(外部リンク アルファセキュリティへ移動)

 

 

みなさんいかがでしたか?

せっかく買ったお気に入りのブラジャーが見ず知らずの人に盗まれるだなんて怖いですよね。

 

もし、上記の防犯対策をまだしていなかったら、今からでも遅くはありません。

下着泥棒に狙われない環境を自ら作りましょう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す